私のサイトでは、日本各地の歴史とその土地を探訪することを楽しみたいと思います。まず最初に鎌倉を取上げたいと思います。

鎌倉時代の鎌倉そして禅宗を中心にミニサイトをまとめてみたいと思います。

まずは鎌倉という土地。東京から1時間、日帰りで歴史探訪を楽しめます。

そして、禅宗。

 

鎌倉時代の前の 平安時代までは、日本は天皇、貴族中心の社会でした。 鎌倉時代から武家社会に変わったのです。  従来の貴族のための仏教と違って、 鎌倉時代には庶民のための仏教を興す僧が登場しました。当時の庶民は、戦乱に巻き込まれたり、天変地異で、 飢餓や病気が増え、死ぬものが急増していました。絶望の中で、救いを求める 信仰として、庶民の間に新仏教が広まっていったわけです。そのなかに、禅宗もありました。